ゲーム概要

※未定多い&取り急ぎです。

タイトル 未定 (“一匹狼少年”は開発中のタイトルです)
ジャンル アドベンチャー (普通のノベルゲーム)
年齢制限 18禁 (エロOFF入れるかは検討中)
シナリオ 未定 (おそらくは無記名アノニムのみ・協力者自体はたくさん)
原画 未定
価格 未定 (フリーにはしたいかな)
発売日 未定 (2030年くらいにはできているといいね…)
主人公の名前変更 不可
攻略人数 未定 (4~6人くらいいればいいなと思っている)
画面サイズ 未定 (その時の時代にもよるけど16:9かな)
キャラクターボイス 未定 (つけたい)
アニメーション なし
プラットフォーム PC(Windows/Mac/Linux) (スマホは検討中)
ゲームエンジン 未定



補足など

ジャンルやシナリオについて

ジャンルは、普通にノベルゲーム。
単にストーリーを読ませることだけが目的でいいはずなので、特殊なシステムは不要。ありふれた、選択肢選ぶゲーでいいはず。
ただ、分岐などがひょっとしたら面倒くさいかもしれないから、プレイするにあたってストレスを感じにくいシステムはほしいかな。選択肢までスキップとか、一つ前の選択肢に戻るとか、チャートとか……。

ハッピーエンドはもちろん、バッドエンドにも価値を。
バッドと言っても、『浮気したからぶっ殺してやる!』みたいなぶっ飛んだエンドじゃなくて、『結局俺たちは合わなかったな』とか、ささいなことですれ違って自然消滅とか、派手さがまるでない終焉。
別れの原因は、よくあることが原因でもいいし、珍しい理由で離れていくのもいいかもしれない。
一度バッドエンド見ると、(正規のルートとは別に)そこからなんとかハッピーエンドに運ぶようにしてもいいかもしれないけど……。ボリュームが、つらいな。
それに、それを入れるんだったら、あくまでifとして、本編には組み込まない方がいいかな?

シナリオは、まとめたり、実際に文章に起こすのは、無記名アノニム(企画者)がやろうかなと。


原画(絵)について

原画は、正直迷っています。
そこまで急いで作らなくてはいけないゲームではないので、とりあえず、ラフ的な段階は無記名アノニム(企画者)で。
正式な原画はまだ未定ですが、予算とも相談。

一応乙女ゲームだけど、ソシャゲによくあるお茶の間フリーズ系雰囲気のイラストは勘弁してほしいな。
流行りの上手い優等生絵じゃなくて、愛嬌や表現力(センスの良さって言えばいい? カメラワークや空間の使い方が上手いとか)はほしいところ。
絵柄は、かわいらしい少女漫画系がいいです。テーマが重苦しい部分あるので、絵だけでも入りやすい感じにはしたいですね。
色も、パステルを少しくすませた感じがいい……のかな。やわらかいけど、ちょっと暗めがいいんじゃないだろうか。

背景は、検討中。
最終的な原画に合う雰囲気のものにしたい。
合うなら、写真でもいいと思う。


ゲームエンジンについて

現時点、ティラノスクリプトが最有力ですが、まだまだ未定です。
とりあえず、シナリオ全部できてから決めればいいと思っています。
Windowsはもちろん、Mac、Linuxでも動くといいよね。


制作の同時進行について

特殊、かつ慎重に作っていかないといけないテーマですので、シナリオが一番手間も時間もかかります。
そのため、シナリオが完成するまで絵もスクリプトも着手しないでおこうと思っています。
絵は、設定画的なものはたまに描きそうですけどね。本格的な着手はまだまだ。


声優について

個人的には、CVはつけたい。
『声がない方が想像できるからいい』ということはもちろんわかっているし、特に理由なく『みんなやってるから』的な感じで声をつけることには反対です。
ただ、耳でも聞きたい世界だと思うんですよね……。
緘黙の声のトーンとか、はしゃぎ度の差とか、演技力のある声優さんに細やかに表現してもらいたい。

声は、追加パッチで付加もできますから、初回のバージョンで必ずしも入れるつもりはありません。
ただ、個人的には、入れたいなと思っていることは、書いておきます。

声をつけることになったら、アダルトOKな事務所(音響会社)に委託するつもりです。
同人だと、複数名いる声優さんの管理が追いつかない・音質がばらついてしまう不安があるというのが理由です。
もし、このゲームに出演したい同人声優さんとかいたらごめんなさい。


音楽について

こちらも委託したい。
ただし、必ずしもオリジナル必須ではないので、初回バージョンは素材でもいいかな?
予算によります。


アニメーションについて

これは、なくていいと思っています。
緘黙とかスキゾイドが立ち絵で色々動いていたら絶対合わないし、何よりせわしない。
あるいは、Hシーンのみ? Hシーンも、抜きものではないから、紙芝居がいいと思う。

SDキャラがぴょこぴょこ動くのは、かわいいかもしれないけどね。
あ、ボタンとかには、ゲームはゲームだから入れたいね。


プラットフォームについて

とりあえず、PCです。
スマホは………………うーん。
あってもいいと、思う。
ただ、下手したら完成まで十年くらい余裕でかかっちゃいそうだし、その間にスマホがすっかり過去のものになっていそう。
まあ、パソコンだって色々あれだけど……。まだパソコン向けの方が安心できる。
とりあえず、シナリオが完成したら考えます。


グローバル展開

必然的に、日本人独特の考え方や環境が、かなり多く含まれた作品になると思うんです。
さらに、ノベルゲームです。翻訳作業が果てしなく大変です。
そのため、日本以外の展開は、今のところ考えていません。
日本でウケて、海外展開の声がかかったら、その時しっかり考えます。


価格について

フリーゲームにしたいのは、山々です。
ここは……、その時の私の金銭事情で左右されそうです……。
ただし、例え最初は有料でも、いずれは無料で遊べるようにしたいです。


エロについて

OFFは、一応できてもいいかな。
でも、Hシーンにもシナリオの要部分は入ると思います。


パッケージについて

自宅に送ったりとか、コミケみたいな場所で配布するとか、現時点は全く考えていません。


  • 最終更新:2018-07-13 15:47:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード